« 本当に辛くて悲しくて…(決断した日) | トップページ | 不安な夜を(大きな深呼吸で…) »

2014年12月11日 (木)

苦しそうな呼吸の中で…(思い感じた事)

冷たい雨の八王子sweat01rainsweat01

そんな中、りり~ちゃんは獣医さんへ行ってきました。

おばはん、待合室でも泣けてしまって…。

トリマーさんが『りり~ちゃん大丈夫?』優しく声を掛けてくれたよ。

先生が、りり~ちゃんのそばに来てくれて…その途端おばはん号泣。

伝えなければならない事が沢山あるのに、言葉が詰まる。

それでも、なんとか頑張って伝え、りり~ちゃんは診察室へ。

本日より、尿の管が入りました。

それと、同時にレーザー治療・点滴して頂きました。

20141211123309_deco

おばはん、立っているのもやっとで座って待っていると。

20141211123428_deco

今日から、お薬が一錠増えました(・・・仕方ないです)

今は、獣医さんの適切な指示を信じ、しっかり治療・服薬して参ります。

先生に、こちらの病院で出来る全ての治療をして欲しいとお願いしました。

先生は『わかりました』ビシッとおっしゃりました。

全力を尽くします…そんなお顔でした。

家に戻る前に、職場へ電話を。

お昼の仕事が迫っていましたsweat01

責任者さんが『大丈夫ですよ、そばにいてあげて下さい、お身体を休めて下さいね~』

優しいお言葉をかけて下さいました。

又,泣いていたおばはん…本当ダメだよね。

家に戻り、りり~ちゃんは、すごくお水をごくん、ごくん、きぃと並んでおやつもしっかり食べたよ。

そして、ベットへ…。

20141211123557_deco

しかし、時間が経つと、呼吸が苦しくなりハ~ハ~白目をふいてしまいます。

すかさず、背中をトントン♪そうでもしないと、意識が遠ざかります。

そして…。

20141211124231_deco

獣医さんで、身体の向きをしっかり変えてあげるよう言われてきました。

おばはんも仕事柄お勉強してますが、褥瘡(床ずれ)が怖いです。

そして、今日から尿の管が付いたので、まめに管から尿を抜かなければなりません。

ベットから降りて、飲食をしているうちに…。

20141211130613_deco

ウンピー殿はお外へ行きます(出るかなぁ~??)

先生に言われました。

これからはこうした、生活瞬間的な事も、どんどん難しくなって行くので、常に考えて行かなければならないと。

そして、尿も、しっかり管から抜かないと破裂する恐れがあるそうですsweat01

りり~ちゃんお水飲みますからね~気を付けないと!!

そして、これにより抱っこが余計難しくなりました。

20141211134023_deco

もし、管が抜けてしまったら直ぐに獣医さんへ行きます。

でも、これにより排泄sweat02への心配が落ち着きました。

寒い中、何度も何度も外へ行く事が無くなりました。

きぃは…そんなお顔しないのよ。

20141211124921_deco

でも、こんな事してました。

20141211125407_deco

でも受験生、午後は二階に閉じこもって勉強しています。

夕方は塾へ出かけて行くそうです。

おばはん一人になるのが、ちょっと不安だなぁ~。

今日は、おばはんが不安定になってしまったので、息子君にも迷惑かけちゃったね~。

そして、職場にも沢山…。

コメントには、こんな力強いお言葉が。

『ママさん今しかない時間、後悔しない様に…』

『恩返しは、いつでも出来るのだから…』

『りり~ちゃんに伝わるよ、泣かないで…』

『りり~ちゃんまた会いに来るよ』

一番多いのは『おばはん、モニカ~♪聞いて頑張って』

ありがとうございます。

本当に頭が下がる優しい励ましの言葉ばかりです。

おばはん今の心境は…。

あんなに頑張って来た、それでも行けていたお仕事を急にお休みした。

それが、発端なのか何も出来なくなってしまいました。

おばはん止まってしまったのか??

食事ものどを通らないし、台所も噴火してるのに手に付かないよ。

やって来るのは、不安と悲しみだけ。

これからどうして行けば良いのであろうか。

考えているうちに、りり~ちゃん苦しそうにハ~ハ~。

慌てて、我に返り背中をさする。

人間っていざとなると弱いね。

りり~ちゃんは、こんなに強いのにね。

でもね、こうして崖っぷちに立つと本当に本当に辛いです。

こうなる覚悟…。

おばはん足りなかったね~遅いよね~何していたんだろう。

更新に気付いて下さったお客様ありがとうございます。

りり~ちゃんときぃが、静かに眠っている中での更新でした。

りり~ちゃんの様子は、随時更新して参ります。

おばはんの大事な記録です。

最後まで読んで下さってありがとうございます。

(こちらのページで気付いて下さったお客様、前ページもご覧頂けたら、お話が通じるとか思います)

おばはん元気だよ~(^^)

それでも、明日は空を見上げようと思います。

« 本当に辛くて悲しくて…(決断した日) | トップページ | 不安な夜を(大きな深呼吸で…) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本当に辛くて悲しくて…(決断した日) | トップページ | 不安な夜を(大きな深呼吸で…) »